2006年03月

村瀬君2回戦突破!ならず。。。。

仕事中でしたが。。。。。

し〜び〜れ〜たぁ〜〜
残念でした。。。。。
でもすばらしいプレー続出でした。
子供たちにとって、すんごく良い刺激になったことでしょう。
・グランドコンディションの悪い中での守備も落ち着いている!
・送りバント成功ッ! バントの構えもいい!
・さすがに鍛えられている!
・飛びついてのファインプレー!
・1回戦〜この試合、も〜〜〜〜の凄く軽快にボールをさばく!
・また村瀬です。いやぁ〜いい守備ですねぇ〜
・サードの守備で再三すばらしい守備を見せている村瀬!
ぜんぶ、テレビとラジオの解説者・アナの受け売りです

夏にはまたカッコいい姿を見せてほしいっす。

新調グローブ!!

g1g2

長男用

 

 

 

 

 


おNewグラブっす。
わざわざ家族で横浜のトキワスポーツまで出張って行って買ったっす。
家族5人ですから全員の往復電車賃だけでもギョッとするっす。

g3g4

次男用

 

 

 

 

 

KO−KI君、やっとの思いでおNewグラブゲットまでたどり着きました。
きっと、きっと練習にも身が入ることでしょう。。。
監督さん、チームメイトのみなさん、もし彼が一生懸命練習していなかったり、大きな声が出ていない!、そのときは私に密告してください。。。。とりあげます。。

(長男の名誉のために補足しておきますと長男の分は少しだけ私が補助してあげてあとは自腹です。。。)

しかしそのトキワスポーツって野球用品が所狭しとギューギューづめに並んでます。
グラブもいったい全部でいくつあるんだろう?何百?何千は大げさかな。。というくらい。。
とにかくたくさん山積されていて、上のほうの棚のものは今にも崩れ落ちてきそうです。
実際、息子と二人であっちこっち、とっかえひっかえ物色していたら、10個くらいのグラブが頭の上にドカドカっと落ちできました。。。

帰りの電車を待つホームでの会話、
父親「すげぇーグローブの数だべ?」
母親「すごい量だったね。、あれって地震がきたら崩れるよねぇ?」
母親「地震でグローブに埋もれて怪我!なんてなったら嫌じゃない?」
長男「いや、最高!グローブに埋もれるんなら、ぜんぜんOK!」
長男「いい、いい!グローブに埋もれるの良くない
父親「グローブに埋もれんなら"本望"って言いたいのか?」
長男「そうそう、幸せ!」
あぁーどこまでも野球馬鹿(野球道具馬鹿?)の長男です。。。。

 

抽選会

09fac80a.jpg春季茅ヶ崎市大会の抽選会が行われました。やなきんはGブロックです。(写真提供:波田野監督)

トナーメント表の中でも変則部分に位置していますね。
再抽選てなんだろう?私はまだ詳細確認できてません。
トーナメント表は、こちら

ジュニアのトスボールはまずはブラックサニーズとの対戦が決まったのかな。

写真でかい!

eb362b87.jpg




 

 

 

 

6回東海大相模2死満塁、長谷川隼の適時打で3塁走者に続き2塁走者・村瀬が生還

て記事です。

村瀬君1回戦突破!4

いや〜〜〜、良かったですねぇー。
「サード村瀬の好守!」アナウンサーがこんなこと言いながらガンガンカメラで追われるもんだから、なんだかエライ興奮しましたよ。
あの状況での横っ飛びファインプレー(あっぶねーっていう口の動きもバッチリ全国放送(^v^))
も見せてくれたし、ヒットもでた!いや〜〜〜〜〜〜〜〜良かった!
まずは1回戦突破、次もあの調子でがんばっちゃってほしいすね。

しかしカッコいいよなぁー。
やなきんキッズたちよ!、、あれがみんなの先輩だからね。
ほんの何年か前には今のみんなと同じようにオレンジのアンダーとソックス、そしてYマーク、柳小のグランドで大声で練習してたんだよ。
みんなも先輩に負けずにがんばろーぜ。
自信を持って行こうね。

我が家の長男は今もHDDレコーダーに録画した今日の試合の模様を見直してます。。。。。

あ〜ぁ、村瀬君、優勝して帰ってきたら、HPにコメントくれないかなぁー。。。。

もとやなきん
ギャラリー
  • やなきん最後のもちつき
  • やなきん最後のもちつき
  • やなきん最後のもちつき
  • やなきん最後のもちつき
  • やなきん最後のもちつき
  • やなきん最後のもちつき
コメンツ
トラックバック
IKEA(イケヤ) (ブログで情報収集!Blog-Headline/living)
IKEA港北店・・
ミニバス (人気Blogランキング[今週16位])
柳島ミニバス!ベスト4!
柳島との練習試合 (管理人のひとりごと)
練習試合
柳島との練習試合 (管理人のひとりごと)
練習試合
国際標準に (The Key Note-スポーツの杜)
反則投球
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ